聖路加国際病院 小児総合医療センター 医長
子ども医療支援室 室長
AYAサバイバーシップセンター 副センター長

1998年12月 「小児がん患児への真実告知の心理的影響」 医学博士
2006年7-10月Children’s hospital of Philadelphia /Oncology・Psycho-Social Group 臨床研修、また厚労科研の「がん臨床研究」など、病初期から終末期まで、親子を取り巻くがんに係る諸問題の第一人者。小児科リエゾン、小児緩和ケア、小児がん経験者の長期フォローアップ・子どもと死別後の親・きょうだいのケア、親が重篤な疾患の子どものケアのスペシャリスト。親子に読んでもらいたい絵本「おかあさんだいじょうぶ」(小学館)共著。年数回、小学校-高校で「がん教育」を担当。小児科専門医/指導医、子どものこころ専門医/指導医。

1965年生まれ、京都府出身。お笑いコンビ「TIM」のツッコミ担当として、バラエティ番組等に幅広く出演。

5児の父。長男 24歳、次男20歳、長女高2、次女中2、三男小5。週刊誌 女性自身にて「親バカ子育てパラダイスっ!」を連載。YouTubeチャンネル「めぐる!巨人への道」ではレッド家の3男・めぐるをプロ野球選手にすべく、指導者の方へのトレーニング法などを取材。スポーツに打ち込む子どもを持つ全ての親御さんに向けて発信しています。

1991年生まれ、元東海テレビ放送アナウンサー。2016年、結婚を期に東海テレビを退社、出身地の東京に戻り、2017年長男、2019年長女を出産。

バラエティ番組やイベントMCなど、活躍の場を多彩に広げている。「健康リズムカウンセラー」の資格を有し、その知識を生活面でも実践。子育てに関してもSDGsを心がけ、布おむつの使用や無農薬野菜の家庭菜園、おやつの手作りなど環境や健康に対してこだわりをもった日々を過ごしている。

  • 参加希望の方は上の〈申し込みフォーム〉からお申し込みください
  • 外部ページの〈申し込みフォーム〉が開きます。必要事項を記入してご応募ください。
  • Zoom ウェビナーによるオンラインセミナーになります。
  • お申し込み完了後、「Zoom視聴登録のご案内」がお申し込みのメールアドレスへ自動送信されます。システム自動配信メール(cs@entrysta.com)が受信できるよう、事前にメール受信設定の確認をお願いします。
  • 応募受付は先着順とし、定員になり次第締切となります。
  • オンラインセミナーのプログラム内容については当日一部変更になる可能性があります。
  • オンラインセミナーご視聴後、最後にアンケートにお答えいただい方の中から抽選で20名の方に、配信場所である「SMALL WORLDS TOKYO」の楽しいグッズをプレゼントいたします。ぜひ、ご参加、ご視聴ください。