なぜ、お金をお戻ししているのか。

掛金はあくまでお預かりしているものと考えているため、年間受入掛金から、共済金と事業経費等を差し引いた剰余金を「割戻金」としてお戻ししています。共済事業のコストに当たる物件費や人件費を抑え、割戻金を多くお戻しすることで、ご加入者の掛金負担を少しでも軽くできるように努めています。

※決算後、剰余金が生じたときに、各年度の割戻率に応じて割戻金をお戻ししています。

TVCM/約束に、まっすぐ。「割戻金」篇 15秒

割戻金があって、ありがたかったです。

ご加入者の声
掛金が手頃なことから加入していましたが、割戻金の通知が来てビックリ。お金が戻ってくることを知らなかったのですが、掛金負担も軽くなり、得した気持ちになりました。

私が探していたのは、無駄のない保障でした。

ご加入者の声
無駄のない保障選びをしたいと思っていたので、他の保障とも比較した上で加入を決めました。掛金の手頃さと、年に一度の割戻金が、私にピッタリだと思っています。

お住まいの地域から、今すぐ資料請求 お住まいの地域から、今すぐ資料請求

全国生活協同組合連合会(略称:全国生協連)

〒336-8508 埼玉県さいたま市南区沼影1-10-1

全国生協連は、都道府県民共済・全国共済の共済元受団体です。

この共済は生協法に基づき厚生労働省の認可を受けた事業で、ご加入者の暮らしの安心を守ることを使命としています。